雑記帳
雑記帳

大雨被害緊急速報!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は全国各地で大雨の被害が出ていますが、ついに北海道にもやってきました。
テレビの報道を見ていると、江別市は被災地のど真ん中、これは大変なことになっているに違いないと誰もが思うでしょう。多くの方からご心配の電話やメールをいただいています。ありがとうございます。
そこで現状を取り急ぎお知らせします。結論から 言うと、今のところ、僕の周辺に限って言えば、たいしたことはありません、ご安心ください。

これまでに何度かブログでも紹介しましたが、ボザール工房は支笏湖を源流とする「千歳川」が、我国2番目の大河「石狩川」と合流する地点にあります。
参照;
2008年4月28日  「川風便り」はじめます
2011年9月 7日  気分転換に
2014年4月17日  散歩は楽しーその7-

つい先ほど、1時間くらい前に合流地点の様子を見に行きましたらこんな感じでした。春先の雪解け水が溢れそうになる時期より水量は少ないです。雨も上がって青空が見えています。ただ泥水が相当流れ込んでおり、これが大きな問題のようです。

 

千歳川の向こうに見えるレンガ色の建物は、市の防災センターです。

いつになくたくさんの車が停まっていて、上空には時折ヘリコプターが旋回し、緊張感が漂っています。

下流域の洪水は雨が上がってからやってくるもので、油断はできません。

 

江別市は千歳川の中流域より水道用水を取水しており、大雨で水が濁ると浄水場の処理能力を超えるため給水できなくなるとのことです。そのため現在、市内全域が断水中です。断水になるのは僕がこの地に引っ越してきた20年前以来初めてのことですから、やはり記録的な大雨なのでしょうね。

昨晩は、夜の10時過ぎ、保育園に勤める妻に緊急招集がかかりました。何事かと思ったら、断水のため翌日給食が作れないので弁当持参で来てくださいと全家庭に連絡しなければならなかったそうです。

小中学校も給食がないため午前中のみの登校です。生まれて初めて断水を経験した娘たちは、水洗トイレの心配をしながら学校へ行きました。どうするんだろう?

トップへ戻るボタン