デリカグラス II

デリカグラス II は、中央のフッ化水素酸によるエッチング加工部分を大きくし、よりち密な絵柄を描いています。 周辺にはデリカグラス I と同様に淡い色ガラスを配していますが、同時に型ガラス等を使用してガラスの質感の対比も楽しめるデザインです。