雑記帳

青い花飛び立つ

2010年10月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はステンドグラスの移設作業をしました。
取付け作業ならいつものことですけれど、移設というのは初めてです。

5年前にステンドグラスを設置した札幌市内のS氏宅は「スウェーデンハウス」の住宅でしたが、訳あって同じメーカーのモデルハウスにステンドグラスを貸し出すことになったのです。

ステンドグラス スウェーデンハウス 飛び立つ花 青い花デザインは、S氏の希望により、1999年、上江別小学校に納めた「飛び立つ花」をアレンジしたものです。
S氏夫妻は共にハワイが大好きで毎年一度は必ず行くほど、居間を飾るステンドグラスはハワイのイメージでというご注文でした。

南国の大きな花の形に、暖かい風と降り注ぐ光、きらめく海のイメージを重ねて、元々の「飛び立つ花」とは全く別の作品になっています。

新しい窓に降りたった青い花は、新たな命を吹き込まれたかのようにも見え、まだ少々戸惑っているかのようにも見えます。
                                                                        オーナーのS氏も 我が子を旅に出すかのごとく、「よろしく」とハウス社の方にお願いしておりました。

作品は、しばらくの間「STVハウジングプラザ宮の沢」にあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加