雑記帳

北海道のいいところーその12-

2014年6月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

本州以南はどこでも梅雨入りしたようですが、北海道には梅雨がありません。6月は、一年の内で一番過ごしやすい季節です。

野原にはタンポポとデイジー、庭にはスイセンやチューリップ、畑には菜の花が一斉に咲き誇り、アスパラや玉ねぎなど今年初めての収穫物が店先に並びます。

工房前の空き地は青々と草が茂り、その上に薄く雲のかかった青空が広がります。

自宅の駐車場には、昨年に続いて”マーガレット”改め”フランス菊”が咲き始めました。

<昨年7月のブログ参照>
→ 「花にも意思がある」
→ 「続・花にも意思がる」

ちょっと邪魔なんだけど、引っこ抜くのも可哀想だし、そのままにしています。

 

 

今やってる仕事にちょうどいい。

フランス菊を蝶の羽の中に描くことにしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加