雑記帳

基本が大事ー夏期講習追加

2012年7月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ロンドンオリンピックが始まって楽しい毎日です。
何が楽しいかと言えば、夜の仕事をさぼってビールを飲みながら、毎晩遅く(朝早くかも)までテレビの前でだらだらと過ごす堂々とした(?)理由ができたことです。

普段スポーツにはあまり関心がないのに、このときばかりは下調べまでして日本人選手の活躍に一喜一憂、三宅選手が銀メダルをとった瞬間には涙が出そうになりました。最後の競技中、自身の限界を悟ったときの笑顔がなんとも素敵でした。
決勝リーグ進出を決めたなでしこジャパンの沢選手が、最近すごい美人に見えて仕方がないのは何故なんでしょう?バレーボールの竹下選手も美しいです。大変に失礼なことを言っているのかも知れませんが、人並み以上の努力を重ねて頂点に立った人間の顔には、通常の美の観点とは別の造形美が形成されているのだろうと思います。

それはともかくとして、寝不足の腫れぼったい目をこすりながら、日中は普通に仕事をしております。
今日終えた仕事は夏期講習の追加カリキュラムをつくること。

                                                          
後期夏期講習の最初のカリキュラムでは「フクロウ」か「ネコ」のエッチングを体験することになっていますが、どうもそれだけでは不十分ではないかということで、より基礎的なことを同時に学べるように、別の講習を付け加えました。

製図から取り付けまで、ステンドグラスの基本技術を細かく体系的に学べるような内容です。
全くの初心者の方には最適ですが、ある程度経験があるという方にも、自分の技術を高めるきっかけになることと思います。とにかく基本が大事です。

週に一度のボザール教室では、最初の練習パネルを作るために3ヶ月を費やしますが、それと同じ内容にエッチング体験を加えた夏期講習は1週間の集中講座です。

詳しくは案内ページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加