雑記帳

トドまってはいけない~Part 10~

2013年4月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウィーク時期恒例の「トドまってはいけない展」が今日から始まりました。
今年で第10回目になります。

                                                                                   

最初は10人程集まった者たちが広い会場をどうやって埋めるかと苦労した覚えがありますが、今や20数名の参加者が所狭しとそれぞれの思いの品を展示し、会場が狭く感じるほどです。

参加者同士の出会いも楽しみのひとつになりました。

展覧会タイトルの「トドまってはいけない」は北海道のトドマツをもっと使おうというところから派生した駄洒落ですが、何があっても立ち止まらず前に進もうという我々の決意をも表明しています。

                                                                                                

またこの展覧会は、北海道インテリア業界の重鎮山本信先生を中心にして集まった人たちが始めた企画でもあります。

                                                                                           

                                                               山本先生も毎回自ら出品されており、今回の先生のテーマ”記憶と記録”にまつわる出展物を前に説明されています。

84歳になられます。

僕が”先生”と呼ぶ人は、本当に僕の先生だった人だけですが、現在は3人しかいません。

僕が札幌でステンドグラスの仕事を始めたばかりの27年前、毎日暇だったもので「インテリアの勉強でもしておこうか」と軽い気持ちで参加したインテリア教室、そこで教壇に立っていたのが山本先生でした。
先生とはそれ以来のお付き合いで、教室をやめた後も公私にわたりたくさんのことを教えていただきました。
                                                                                            
僕にとっては人生の”先生”でもあります。

先生の”記録”の中には、僕が27年前に提出した課題の絵もあって驚きました。古いものを本人以上に大事に保存しておられます。

今回の僕の出展テーマは”ブログとモトネタ”、直近のブログ文章と共に実物を展示しました。

場所は;さいとうギャラリー 札幌市中央区南1条西3丁目1番地
                 ラ・ガレリア 5F  011-222-3698

             4月30日(火)~5月5日(日)10:30~18:30(最終日は17:00)

このエントリーをはてなブックマークに追加