雑記帳

何か作ろう!ーその4-

2015年2月24日
このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、展覧会の搬入が終わりました。
しかしながら、春のような陽気に誘われて思いついた企画であるのに、今日から北海道は冬に戻るらしい。そんなことになりそうな予感はしてましたが。
ともあれ本日より展覧会開催です。

 

今日のために大急ぎで制作していたのは、おやすみランプ。

ナイトランプとかフットランプとも呼ばれています。

ランプの器具を付けるとこんな感じ。

 

 

展覧会場に”おやすみランプコーナー”をつくりました。窓の外の白さは積み上げられた雪です。ランプの色調は、まだ冬なんだけど、ちょっと春気分という感じにしました。

正直なところ、別段気分が春めいて浮かれているわけじゃありません。むしろその逆、昨年末の策略的選挙から、今年に入って人質事件の冷酷対応、憲法は踏みにじられ、大企業だけは減税、相続税が上がり消費税も増やす予定だが年金は減らす、病気の治療や子供の教育も金次第、TVでは芸能人の金持ち自慢、格差が驚くほど広がってるのに政府の支持率は上昇してるんだって、年寄りや女性や子供、弱いものが意味もなく殺されていく、なんて世の中だろう・・・と思っています。

ただ現状を否定し嘆くだけなら役には立たない、世の中は変わらないでしょう。何か新しい、より良いものを作ろうというポジティヴな気持ちを持ち続けたい、そういう気分を一粒の種として周囲に振りまくことができたらと思います。

ー続く

このエントリーをはてなブックマークに追加